当院の紹介

特徴

院内バリアフリー

院内バリアフリー お身体に障害をお持ちの方にもご来院いただけるように、当院はバリアフリーになっております。車椅子の方も安心してご来院ください。


すまいる歯科のおむつ替えシート

おむつ替えシート 小さなお子様をお持ちのお母さんもご安心ください。当院では、おむつ替えシートを備え付けております。お子様と一緒にお気軽にご来院ください。


土曜日は18:00まで診療しております

当院は、月~水・金曜日は20:00まで、土曜は18:00まで診療しております。 平日はお仕事でなかなか通院できないという方でも通院しやすい、患者様にやさしい歯科医院です。
診療時間の詳細はこちら


ページトップへ

設備

院内感染症対策

院内感染症対策 最近、院内感染を心配する方が増えております。
当院では、エプロンやうがい用コップなどはディスポーザブル(使い捨て)とし、おロの中で使用する器具全てをオートクレーブにて滅菌処理をし、殺菌灯下にて管理・保管しております。


デジタルレントゲン

デジタルレントゲン デジタルレントゲン 当院では、最新のデジタルレントゲンを導入しております。従来のレントゲンと比べ、X線の照射量が10~30%と被爆がたいへん少なく、身体にやさしい事が大きな特徴です。また、撮影後椅子に戻って頂くと、モニター上に画像が瞬時に映し出される為、無用な待ち時間がないのも大きなメリットです。


歯科レーザー治療器

歯科レーザー治療器 なるべく痛くなく、早く治る効果的な歯科治療を実現する為に、CO2レーザーを使用しております。レーザー治療を行っても、特別な料金は頂いておりません。


AED (Automated External Defibrillator)

AED (Automated External Defibrillator) 「AED」とは自動体外式除細動器の事で、内蔵されたコンピューターで胸に貼った電極から自動的に心電図を解析し、機械が電気ショック(通電)を与えるかどうか判断して、必要があれば電気ショックを与える装置です。
医学的な知識が少ない方でも音声ガイダンスに沿った簡単な操作で救命処置ができます。


ページトップへ

院内案内

  1. 医院全景
    医院全景
  2. 受付
    受付
  3. 待合室
    待合室
  4. 診療いす
    診療いす
  5. 診療室
    診療室
  6. トイレ
    トイレ
  7. 洗面所
    洗面所
  8. キッズルーム
    キッズルーム
  9. マッサージチェア
    マッサージチェア

ページトップへ

院長のごあいさつ

スタッフ集合写真 当すまいる歯科は、スタッフ一同、明るくやる気をもって、お客様のために全力を尽くしております。ぜひ一度ご来院いただき、そのやる気をご覧ください。スタッフ一同、皆様のご来院をお待ちしております。


< 患者様へ >

まず、患者様の訴えに対して最適な処置ができるよう最善をつくします。痛みがあれば、その痛みを取り除かなければなりません。その原因、進行状況、部位などを的確に診断し、処置を行います。その後、患者様と良く相談し、患者様の希望に添うような治療計画を立てて、治療を進めてまいります。これはあたりまえのことですが、一番大切なことです。もし私が患者様の立場だったならと自問し、私自身が受けたいと思うような治療を提供していきたいと思っております。

一般的に歯科医院は、「歯が痛くなってから行くところ」というイメージが根強く、できれぱ行きたくない場所です。私自身も子供の頃からそう思っていました。それは、歯科医院がまさに歯という身を削る思いをする場所だからです。歯は、毎日しっかり磨いていれば虫歯になることはほとんどありません。でも絶対虫歯にならないとは言えないのです。

しっかり磨いているつもりでも、磨けていない所から虫歯や歯周病になる可能性があるので、定期健診は大切です。虫歯は自然治癒することがないので、早期発見・早期治療を心がけてもらえば、治療もスムーズに進み痛い思いをすることがほとんどありません。

痛くなってからの歯科医院受診では、歯の神経または周囲の炎症がひどくなり、麻酔が効きにくくなるため、歯科医院は痛い思いをする場所といったイメージになってしまうのです。最近は口腔ケアという概念も広がってきており、健康な状態を維持するために来院される患者様が増えてきているようです。歯や歯茎の状態に応じて4ヶ月~6ヶ月の間隔で定期的に来院していただき、口腔内の清掃状態をチェックするのです。何か問題あればすぐに対処できます。痛んでから手際よく治療し、噛めるようにするのも大事なことですが、そうなる前に拝見させてもらうような関係を築き、患者さんと末永くお付き合いできたらと願っています。


「すまいる歯科」 院長  中鉢 智彦

ページトップへ